コラム

column
公開日:2016/04/26 07:30:29

今年の夏は汗ジミなし!脇汗対策でおしゃれを楽しもう!

脇汗_汗染み改善
LINEで送る
Pocket

4月中旬あたりから徐々に気温も上がり暑くなってきますね。

それに伴い、ワイシャツやTシャツ1枚で出かけることも増えてくるかと思います。

 

去年どれくらい暑かったかなんて、冬を越してしまえば忘れてしまうものですが、夏は必ず脇汗をかくぐらい、毎年暑くなります。

脇汗をかいて、洋服に汗染みを作ってしまった経験はありませんか?

大半の人は、毎年汗染みを作ってしまい、恥ずかしい思いをしているかと思います。

どんなに可愛くてもかっこよくても、おしゃれでも、汗染みがあるだけで格好がつかないですね。

 

汗染みはひどいときには、腕をあげなくても目立ってしまいます。

そして洋服とは違う色になることで、結構人目につくんですよね。

今年こそ、汗染みを気にせずに快適な夏をすごせるように対策をしましょう。

 

脇汗改善_汗染み

 

 

脇汗が多くなる原因は?

脇の下には汗腺が集まっていて、身体の中でも特に汗が出やすい場所になります。

汗腺には二種類あり、アポクリン腺とエクリン腺があります。

簡単に説明すると、エクリン腺からでる汗は、体温調節するときに出す汗です。

エクリン腺は全身にあるのですが、脇汗のニオイって特にくさいと感じませんか。

それは、アポクリン腺から出ている汗が原因なんです。

なぜアポクリン腺から出る汗が臭いのかは、こちらの記事にまとめてみました。

⇒ あの場所にしか存在しない!?エクリン腺とアポクリン腺の違いをチェック!

 

 

解決方は二つ

汗染みの改善法

 

悩みの解決方は大きく分けて二つです。

まず一つ目の解決方は

“汗を止める”

汗が出る前に汗を止めることにより、汗染みになることを防いでくれます。

 

二つ目の解決法は

“出た汗をカバーする”

出てしまった汗は止めることができません。

しかし、汗染みになる前には食い止めることができますね。

この二つを抑えておけば、それを実行するのみです。

 

汗を止める方法

上記でも説明したように、そもそもの汗を止めることによって汗染みになるのを防ぐことができます。

よく使用されているのが、スプレータイプの制汗剤ですよね。

スプレータイプの制汗剤は確かにニオイは抑えてくれますが、汗は止めてくれないですよね。

 

そこでおススメなのが『デトランスα』です。

普通の制汗剤とは違い、汗がぴったり止まり脇汗を気にすることがなくなります。

医療先進国のデンマークより入荷しているため ドラッグストアやスーパーでは買えない、入手困難なアイテムなのです!

リピート率はなんと90%以上!

塗りはじめは少しピリピリしますが、使い続けるうちにそのピリピリ感も感じなくなります。

また、汗が止まるようになると、1週間ほど塗らなくても汗が出なくなります。

 

この夏、ワキガ対策はデトランスα_3日間塗って10日間臭わない!

初回限定

4,800円⇒2,900円

公式サイトはこちら

 

 

出た汗をカバーする方法

出た汗をカバーするのには、脇と直接当たってしまう洋服に対策をしなければいけません。

◆脇汗パッド

王道ですが、脇と洋服の間に挟む脇汗パッドです。

今回紹介するパッドはブラに挟むタイプなのでずれにくく、吸水量50ccなので漏れる心配もありません。

使用したことがない人でも簡単に使用できます。

汗染みができないようにするのには最適なアイテムですね。

 

公式サイトはこちら

立体汗取りパット

価格:1,886円(税抜)/左右ワンセット

立体汗とりパッド_脇汗予防_汗染み改善

 

◆汗取りインナー

脇汗パッドは勝手が悪い、付けるのは面倒くさいという方には汗取りインナーがおススメです。

インナーを着ると暑くて汗が出てしまうという方でも、この極薄汗取りインナーなら快適に過ごせますよ。

 

極薄汗取りインナー

CERVIN(セルヴァン)
極薄 汗取りインナー

価格:1,382円

公式サイトはこちら

 

 

◆直接貼るシート

脇に直接貼って、汗を吸い取るタイプです。

直接貼るので洋服に汗が染みることはないですね。

しかし、運動する際には向いてないかもしれません。腕を動かすことにより、剥がれてしまうこともあります。

 

ワキに直接貼る汗取りシート

 

ワキに直接貼る汗取りシート

価格:1,546円

公式サイトはこちら

 

 

 

しっかり汗染みができないように対策して、快適かつオシャレに今年の夏を乗り切りましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です