ニオイに関するQ&A

qa
公開日:2015/09/19 08:21:13

術後臭ってなんですか?手術をしたのにどうしてワキガが再発するのでしょうか?

Q&A
LINEで送る
Pocket

この前友人にワキガの手術の話をしたところ、術後臭があるから金の無駄と言われました。わざわざ手術するのにワキガが再発することもあるらしいという話も聞きました。高いお金を払うのにどうして再発するんですか?

術後臭もワキガの再発もカラダのメカニズムに関係しています。

確かに高いお金を払って、痛い思いをして、傷跡も残るような手術をしているのにワキガが再発したり、術後臭がするのは納得がいきませんよね。

 

これもそれも私たちが人間という理由のせいなんですね。

 

まずは再発ですが、しっかり見てアポクリン腺を排除するならあまり再発する事がないのですが、小さい穴を開けて患部を直接見る事が出来ない状態で行う吸引法といった手術を行った場合、中途半端に治療されたアポクリン腺が自然治癒して再発に繋がります。

 

また、まだ若い内に行うと、完全に作りきれてなかったアポクリン腺が治療を行った後に発達する事があります。それが再発したと思われる原因の一つです。再発というよりは、やっとアポクリン腺が成熟し揃ったということです。

 

もちろん、適当に手術を行うような病院なんかに当たってしまったらどんな治療を受けてもアポクリン腺の自然治癒で再発してしまいす。治療を受ける場合は、治療を受けたいと思う病院をしっかりと調べて選ぶようにしましょう。

 

術後臭とは

 

次に術後臭ですが、こちらもカラダの神秘というか、人間のカラダの作りに関係しています。

 

アポクリン腺を治療する事で他の汗腺。いわゆるエクリン腺が発達し、アポクリン腺の代わりに頑張って汗を分泌し始めます。

 

何かが欠けた代わりに、それを補う為にどこかの器官が発達する。人間のカラダではよくある話なんです。

 

汗が大量に出れば、アポクリン腺関係なく雑菌が汗を分解しにおいを発生させるので、いわゆる術後臭として以前より汗がにおうようになったと感じるのです。

 

それからもう一つ。手術をしたことによって”におっていないか”という気持ちがかなり強くなるんです。なのでそこまでにおってもいないのに自分はにおってる!!手術したのにどうして!?という風になるんです。

 

ちょっとにおっただけで臭い。気になると何度も何度も確認してしまいますよね。まずは一人で考えるより先に、信頼できる人ににおいを確認してもらう事が一番でしょう。恥ずかしい話ではありますが、それが完治したのか一番手っ取り早い話なんです。

 

20歳以下であれば自然とアポクリン腺がまた増える可能性があること、中途半端な治療はせずに徹底的に治療する事、治療後は自分で思い詰めずに信じられる人にちゃんと確認するようにしてください。